RSS | ATOM | SEARCH
2014.07.28 Monday
土日の豪雨とうってかわり、今日は夏らしいからっとした好天になりました。
水稲が一段と鮮やかな緑色に光って見えます。

さて、道の駅田園の里うりゅうの隣の敷地では、只今田んぼアートを見る事が出来ます。
櫓が組まれていて、自由に上って見学出来るようになっています。

男の子が「たうえ」しています。かわいい絵柄ですね。
5種類の稲を使って色分けされています。
櫓の下にアンケート用紙があり、記入投函すると抽選でうりゅう米が当たります!
道の駅にお越しの際には、是非お立ち寄り下さい!!

かいた人:ゆみこ, カテゴリ:宿周辺のスポット紹介, 14:58
comments(0), trackbacks(0), - -
2014.07.22 Tuesday
 滝川市内の美術自然史館の隣にある、郷土館です。
手前に公園があり、D51も展示されています。
トーマス好きの息子に「(トーマスに出てくるキャラの)ヒロと同じ機関車だよ〜」と見せたら、「何でお顔がないの??」と不思議そうにしていましたが。

滝川の歴史と民俗の紹介という事で、色々な資料の展示がなされています。
これはジンギスカンの街滝川らしい展示ですね。
鍋を見ただけで,食べたくなってきました。

一階は他に屯田兵屋の再現など、開拓期にまつわる展示が中心になっています。
二階に上がると、昭和のノスタルジー溢れる空間になっていました。
実家の食器棚もこんな感じだったなぁ。
丸いちゃぶ台、まだ残っているかしら。

古いおもちゃや駄菓子屋さんの再現など、子供が見ても喜びそうな物も色々。
ホンワカした気持ちになれる展示空間でした。

5月〜9月の土、日、祝のみの開館なのでご注意下さい。
美術自然史館との共通チケットもあります。

かいた人:ゆみこ, カテゴリ:宿周辺のスポット紹介, 05:55
comments(0), trackbacks(0), - -
2014.07.17 Thursday
 新十津川の開拓記念館(以前のブログはこちら)の道路を挟んだ向かいに、出雲大社の分院があります。


狭い敷地ながら、全てがすんごく立派です。
神社での参拝と言うと、「二礼二拍一礼」に決まっていると思っていたのですが、こちらは「二礼四拍一礼」なのだそうです。初めて知りました。
手水の使い方、参拝の仕方とも写真付きの丁寧な説明書きが掲示されていました。

さて、私が気になったのはこちら。
以前に紹介した新十津川神社の大正の狛犬に作風が似ています。
新十津川神社のは大正4年、こちらは昭和6年に奉納された物で15年ほどの隔たりがありますが、もしかしたら作者同じかな?と思いました。こんな発見は楽しい。

分院の建立は明治43年。
開拓民たちの心の拠り所であった事でしょう。
かいた人:ゆみこ, カテゴリ:宿周辺のスポット紹介, 13:38
comments(0), trackbacks(0), - -
2014.07.14 Monday
 新十津川に夫婦山という、その名の通り大小二つの山が連なる所があります。
その麓にはおいしい水が湧き出していて、隠れた人気スポットなのだとか。

国道275号から少し西側に入った、砂利道の奥にそれはありました。
鳥居をくぐって少し階段を上がると、右側に水場がある。
口に含んでみると、甘味が感じられて美味しい。
この水でコーヒーを淹れたら、どんな味になるだろう・・
不動尊が祀られていました。


あたりは鳥のさえずりと水の流れる音が聞こえるばかり。
何とも清らかな空間。

こんな穴場があったなんて。

疑問がひとつ。
一番上の写真の青い屋根の建物に、温泉マークがついていたのですが、
昔は温泉が湧いていたのでしょうか?
かすかに硫黄の匂いがしたのは気のせいかな??
調べてみたけれどわかりませんでした。
ご存知の方いらっしゃいましたら、ご教示頂ければ幸いです。

夫婦山霊水は宿から車で7分程です。

かいた人:ゆみこ, カテゴリ:宿周辺のスポット紹介, 14:17
comments(0), trackbacks(0), - -
2014.07.11 Friday
 宿から車で15分ほど、国道275号を札幌方面へ進み、新十津川の役場を過ぎて突き当たりを左に曲がると開拓記念館があります。

写真を撮り忘れてしまいましたが、立派な建物です。
二階への階段を上ると入口。
中には新十津川の自然、母村である奈良県の十津川村の成り立ちから移住、開拓の歴史と今日に至るまでが貴重な資料の数々と共に展示・紹介されています。

生活感あふれ、リアルな蝋人形の皆さん。奥にいるおじさんも人形ですよ!まるで本物の人間がいるみたい。
移住当初は屯田兵屋に住む訳ですが、数が足りなくて一軒に4戸もの家族が同居したとか。さぞかし窮屈だったでしょう。
厳しい冬を迎え、悪性の風邪でかなりの死者も出たとの事。
非常な苦労をされて開拓され、今日に結実しているのですね。

当時の文書が沢山展示されています。
貴重な物が多くて、どれを写真に撮れば良いやら迷います。
農機具の数々も。
金滴酒造の物もありました。

こちらの一階には収蔵庫があり、日曜日のみ公開されています。
昔の日用品、古い写真機、行李、レコードプレイヤー、そり、木製の冷蔵庫etc・・
「昔」がぎゅっと濃縮された空間です。
日曜日に訪れた方は、是非合わせてご覧になって下さい。

かいた人:ゆみこ, カテゴリ:宿周辺のスポット紹介, 05:24
comments(0), trackbacks(0), - -
2014.07.08 Tuesday
 函館本線、江部乙駅の前にある「えべおつ温泉」
大正10年創業と老舗で、建物や設備も古くレトロ感たっぷりです。
一階が浴場、二階が宿泊部屋になっています。

浴場は狭いながらも超音波風呂、電気風呂、冷泉(源泉)、温泉(源泉に加温)、高温湯と浴槽が5つ。それにサウナもあります。
暑かったので、冷泉が気持ちよかった〜。
電気風呂は弱くなったかな?
以前はもっとビリっときた気がしました。

それにしても、駅前で源泉掛け流しってスゴイなぁ。
お湯は青緑がかった白濁色で、すこーしとろみがついているような。
昔は舐めるとしょっぱかったそうです。
段々と塩分濃度が下がってきているとか。

休憩所では冷たいお水を頂けます。
昭和の空気がたっぷり漂っていますなー。

こんな物も置いてありました。

実はこちらにきたのは12年振り。
まさかこんな近くに住む事になろうとは思いもしませんでしたが。
経営者が変わられたようですが、雰囲気は殆ど変わっていません。

宿からは車で10分程。
鄙びた風情を味わいたい方におすすめします。

かいた人:ゆみこ, カテゴリ:宿周辺のスポット紹介, 15:21
comments(0), trackbacks(0), - -
2014.07.05 Saturday
 滝川周辺にいると、時々上空をグライダーが気持ち良さそうに飛んでいるのを見かけます。
石狩川の河川敷にある「たきかわスカイパーク」では、4月中旬から11月中旬までの間、グライダーの体験飛行が出来るのです!
息子も時々見かけては「あれに乗ってみたーい!」と言うので、何才から乗れるのか、どんな所なのか・・興味津々で行ってまいりました。

宿からは車で15分強。
広々として気持ちの良い敷地内には、もうあちこちにグライダーが見えました。
先ずは機体展示などのある「スカイミュージアム」へ。

グライダーって思ったよりも小さくて、とても軽そう。
何だか鳥に近づけそう〜。
これは鯉のぼりかな?カワイイ。

こちらのミュージアムにはグッズの販売やカフェテリアもありました。
滑走路に隣接しているので、コーヒーを飲みながらグライダーが飛ぶのを眺めたりしたら気分が良さそうです。

滑走路脇には小さな子供向けの遊具もありました。
お子さん連れで来ても、他の人の体験搭乗の間に遊ばせながら待つ事も出来そうです。ちなみに搭乗出来るのは小学4年から。うちのはまだまだだな〜。

そして今月27日に、こちらではイベントがあるそうです。
抽選で体験飛行のプレゼント、モーターグライダーによる空中菓子まき、曲技専用グライダーのアクロバット飛行、グルメコーナー、ヴィンテージグライダーの展示などなど、かなり盛り沢山な内容です。
そして、目玉はやはりこれかな?
これは見てみたいですね〜。

状況によりますが、このイベント会場までの送迎も検討中です。
(ご宿泊のお客様に限ります)
詳しくはお問い合わせ下さい。

菜の花の時期〜緑の美しいこの季節、空からの眺めは素晴らしい事と思います。
空知にお越しの際は、是非「空を知る」体験をされてみてはいかがでしょうか?
かいた人:ゆみこ, カテゴリ:宿周辺のスポット紹介, 05:45
comments(0), trackbacks(0), - -
2014.06.11 Wednesday
 
今度の週末、新十津川町で陶芸まつりが開かれます。
全道から50ほどの工房が集まり、様々な作品に触れる事が出来ます。
普段使いの食器などお値段も手頃な物が多く、目移りするかもしれません。
陶芸家の方と直接会話をして気に入った物を購入出来たら、作品に対する愛着もより一層深まりそうですね。

陶芸の創作体験コーナーや模擬店もあり、ご家族連れでも楽しめますよ。
新十津川町のHPはこちらです。


かいた人:ゆみこ, カテゴリ:宿周辺のスポット紹介, 10:15
comments(0), trackbacks(0), - -
2014.05.31 Saturday
 田植えは残りあと少し!ラストスパート!

さて滝川市では、今年も菜の花まつりが開催されます。
予想よりも早めに満開、見頃を迎えていますが、この週末はまだまだ楽しめそう。
こちらの公式サイトから、マップや色々な情報をゲットしてからお出掛け下さい。
今年はぐっと作付け面積が減って、日本一を返上したようですが、晴れた日に見る菜の花畑は輝いていて本当にきれいです。実際、宿からも小高い所に黄色い絨毯が光って見えています。丸加高原の展望台や屯田兵屋江部乙神社なども合わせて見ると良いかも(^^)

あいにく宿は休館中ですが、是非お出掛けになって春(初夏?)の北海道をお楽しみ下さい。

かいた人:ゆみこ, カテゴリ:宿周辺のスポット紹介, 05:55
comments(0), trackbacks(0), - -
2014.05.21 Wednesday
 少し前に、滝川の温泉でかわいらしいクッキーを購入しました。

にこにこ顔のサブレとメレンゲ。
さくさく、ほろほろ、やさしい甘味でおいしかったです。
そしてお値段もびっくりするほどリーズナブル。
お茶請けや手土産に喜ばれそう。

こちらの商品は、「滝川ほほえみ工房」さんで作られています。
ほほえみ工房さんは、滝川市役所一階のロビーで喫茶も営業しているのですが、
そちらのコーヒーもとっても美味!
当宿と同じ、滝川の「ピーベリー」さんの豆を使って、一杯ずつ丁寧に淹れられています。
炒った豆から大きさの不揃いな豆、欠けた豆などをハンドピックで取り除き、コーヒーの風味を安定させているそうです。

私たちも、市役所に用がなくても、コーヒーだけ飲みに行ったりしています。
観光ガイドには決してのらない、憩いの穴場のご紹介でした。
かいた人:ゆみこ, カテゴリ:宿周辺のスポット紹介, 10:49
comments(0), trackbacks(0), - -