RSS | ATOM | SEARCH
2009.03.14 Saturday

1月中旬、某ガイドの取材も兼ねて南空知周辺のお店めぐりに行くことになりまして、その際訪ねてみたかった喫茶店のひとつにようやく行くことができました。

カフェマヤ 岩見沢栄町店 web
北海道岩見沢市栄町8丁目52-1 0126-22-8912
10:00〜17:00
月・火・水曜日 (1〜3月)火・水曜日 (4〜12月)定休

以前新聞に掲載されていた記事によると「幻のコーヒー」とある。グアテマラの奥地で農薬や化学肥料を使わずコーヒーの果肉や落ち葉、灰などを自然のサイクルを利用して畑に帰す伝統的な栽培法で生産された希少な豆。これを生産者から直で買い付けてていねいに自家焙煎して出してくれているとのこと。生産者の顔が見えるコーヒー…当宿の理想・作っている人の見える食べ物の提供に通じる。とても気になっていました。

さて雨混じりの雪が降る午後、国道から市街をバイパスする道路沿いにポツンと建つその外観はプレハブ小屋。パッと見た感じではわからないと思います。

cafeMaya外観

しかし一歩中に入ると温かみのあるレンガ色の壁や照明が落ち着いた雰囲気を醸し出していました。イイ感じです。

cafeMaya店内

早速浅炒りと深炒りのブレンドをたのんでみました。私は深炒りの方をいただきましたが、すっきりとしていて味わいもしっかり、まさに私好みのコーヒーです。あまりに感動して豆を買ってくるのを忘れてしまいました。自分で淹れてみたらどんな感じになるだろう、考えただけでわくわくしました。

cafeMayaフレンチ焙煎

その後何度か近くを通りかかることがあったのですが、いろいろあってなかなか再訪が果たせず残念でなりません。ぜひ近いうちに行ってみたいと思っています。

かいた人:, カテゴリ:Qの喫茶店めぐり, 16:00
comments(0), trackbacks(0), - -
コメント









トラックバック
url: http://blog.yukifullsato.jp/trackback/941003