RSS | ATOM | SEARCH
2014.12.22 Monday
 朝から猛吹雪です。
何の写真やらよくわかりませんが、窓越しに外の風景を撮ったものです。
左側に見えているひめりんごの木の向こうは、ホワイトアウト状態です。
時々風がほんの少し弱まって、隣の民家が見える。また見えなくなる。
その繰り返し。

しかしこんな時に、薪がもうすぐ切れてしまう。(室内に搬入した分)
風が弱まったところを見計らって・・と思っていたけれど、一向に弱まる気配なし。
致し方ないと覚悟を決めて、防寒着を身に着けて薪倉と新館を往復していたら、
突然誰かやって来た。
こんな天気の時に誰??
「すいませ〜ん、電気の検針です」
うわ、こんな吹雪の中、本当にご苦労様です。
大変ですねえ、今日一日これ続きますかねぇ?などと二言三言言葉を交わし、検針のお兄さんは次の家へ。
薪を運び入れ終わって外を見ると、また真っ白!
お兄さん、大丈夫かな。
無理しないでよ〜。

これを書いている今も、外で仕事をしている方がいるわけであり。
外出先から戻られる方も、皆様どうかお気を付けて。

かいた人:ゆみこ, カテゴリ:ゆきふるな日々, 12:42
comments(0), trackbacks(0), - -
コメント









トラックバック
url: http://blog.yukifullsato.jp/trackback/1073411