RSS | ATOM | SEARCH
2014.08.16 Saturday
かぜのびから少しだけ浜益方面に進むと、こんな看板がありました。
なんかいいですね〜。味わい深い。
で、こちらがその温泉のある吉野地区活性化センターです。
向かいにはキャンプ場があります。
この日は一つだけテントが張られていました。
混み合ったキャンプ場は苦手!静かに過ごしたい!という方におすすめ。
山も川もあり、目の前には温泉。炊事場もあるようですから、快適に過ごせそう。

さて温泉は午後2時からで、2時丁度に着いたので一番風呂を頂いてしまいました。
強塩冷鉱泉なので加温・加水ありですが、他にお客様もおらず、のんびりじっくり浸かって体を存分に癒す事が出来ました。

こんな奥地(と言っては大変失礼なのですが)に温泉?!と初めて知った時はびっくりしましたが、行ってみて良かったです。気持ちと体がほぐれました。
新十津川町、まだまだ探索しますよ。

追記:温泉は一人¥300、湯船はひとつで、4、5人も入ったらいっぱいになる位のこじんまりしたサイズです。シャンプー、せっけんなどはありませんのでご持参下さい。
かいた人:ゆみこ, カテゴリ:宿周辺のスポット紹介, 08:30
comments(0), trackbacks(0), - -
コメント









トラックバック
url: http://blog.yukifullsato.jp/trackback/1073383