RSS | ATOM | SEARCH
2011.04.11 Monday
宿には2、3日前に届いていましたが、発売日が4/10だったのでこれまで発表を差し控えていました。ことしの「とほ」が届きました。毎年「とほ」が届くと、さあ今シーズンも頑張ろう、って気になります。ただフレッシュなこの気持ちを次に味わうのは2年後。今回から隔年発行になったのです。その分中身は充実しています。
110411とほ宿発売北海道の帯広を拠点に地域情報雑誌を発行している「スロウ」編集部ととほネットワークがコラボレーションしました。「スロウ」について知らない方はこちらをどうぞ。
今までの「とほ」とは記事の目線が違うのが大きな特徴です。これまでは各宿の宿主が書いたものが主となって構成されていましたが、今回は基本的に「スロウ」編集部が宿や周辺の素敵なスポットを取材して第3者的な立場で紹介してくれています。宿の思い入れは十二分に取材の人に伝えてあるので(編集者の方、その節は長々と語ってしまいすいませんでした)いままでの「とほ」に込めていた気持ちはそのままに、加えてこれまで僕らが気がつかなかった宿や周辺の魅力を引き出してもらえているものと思っています。
全ページカラーになりましたし、写真も豊富。これまでの温泉や施設の割引クーポンに加えて各宿のクーポンも充実しています。今までの読者はもとより、たくさんの方に読んで、あるいは情報誌として活用してもらえるものと思います。北海道なら各書店、セイコーマートなどで、また道外でも大手書店を中心に手に入りますし、「とほ」のWebサイトやamazonで通販もできます。価格が少し上がりましたが、あたらしい「とほ宿」ぜひお買い求めください。
かいた人:, カテゴリ:お知らせ, 05:11
comments(0), trackbacks(0), - -
コメント









トラックバック
url: http://blog.yukifullsato.jp/trackback/1073182