RSS | ATOM | SEARCH
2020.05.07 Thursday

本当は盛大に行うつもりだった5月1日の20周年。

200501お花

たくさんの方からお祝いの品やお酒など送っていただきました。この場を借りましてお礼申し上げます。

ただ残念なことに緊急事態宣言下でお客様の安全を第一に考え宿の休業を選択した関係で、すべてのイベントは中止となってしまいました。

とはいえせっかくの記念の日。オンライン会議システム「ZOOM」を使って乾杯だけでもやりたい!ということでWebや裏掲示板等でお知らせしましたところ20名以上の方が参加してくれました。

200501オンライン乾杯

最初は乾杯だけを考えていたのですが、初めて会う顔、またしばらく会っていない顔、オンライン上とはいえ顔を合わすことができいろいろな話が咲いて気が付けば3時間弱の大宴会となりました。

参加していただきました皆様。本当にありがとうございました。いい20周年にしていただきました。

また諸事情で参加できなかった方々、いつも気にかけてくださっている方々、思いは受け取っています。すべての皆様に厚くお礼申し上げます。

 

休業は残念ながらまだ続きます。しかしこの状況が収束を迎え、楽しくおしゃべりができる日が早く来ることを願っています。

かいた人:, カテゴリ:ゆきふるな日々, 08:08
comments(0), -, - -
2020.04.17 Friday

札沼線の北海道医療大学〜新十津川駅間運行が本日で終了しました。

当初5月6日だった予定を、混雑を避けるために前倒しです。

 

見届けたかったのですが、緊急事態宣言下でありリアルタイムは自粛。

近くに行く用事があったので、しばらく時間を置いて人もまばらな新十津川駅に立ち寄って見ました。

 

 

 

 

 

 

その昔はうちの宿のすぐ近くまで、鉄路が続いていたのです。

駅近だったんだけどなぁ。(昭和47年までですが)

 

ここにもう列車が来なくなる、と実感すると寂しさがこみ上げてきました。

宿泊を希望されていた方には申し訳ありませんでした。

町の計画によると駅は保存されるようなので、また自由に外出や旅行が出来るようになりましたら是非足をお運びください。

 

 

今の世界の状況を鑑み、これからの生き方そのものを考え直さなくてはと思い巡らしているときに、この始発兼終電車発車駅の廃止は何だか象徴的で、胸に響きました。

この鉄路の背負ってきた歴史を思うと、我が身に置き換えるのはおこがましいことかもしれませんが。

 

線路は続くよどこまでも。

明日という日もまた、どこまでも続いて欲しい。

乗り切ろう、きっと出来る。

かいた人:ゆみこ, カテゴリ:ゆきふるな日々, 18:42
comments(1), -, - -
2019.06.06 Thursday

久々の投稿。

昨日夕方に雨が降り半円の虹が出た。

晴れたと思うと雨がザっと降ってくるとことが多くよく虹が見るが、ここまできれいに半円なのも珍しい。持っているスマホではその全体が撮れないのでどういう構図にしようか、いろいろと試した上で宿前の看板と合わせてみた。

続きを読む >>
かいた人:, カテゴリ:ゆきふるな日々, 09:43
comments(2), trackbacks(0), - -
2018.09.10 Monday

まず改めまして9/6に発生いたしました平成30年北海道胆振東部地震により被害にあわれた皆様に対し心からお見舞い申し上げます。

当宿は現在営業しております。ただし通常のサービスができない状況です。現在(9/10 8:00)の当宿の状況についてお知らせいたします。

●当宿は9/7 23時ごろに電気が通じすべてのライフラインの確保が完了いたしました。ただし電気については十分な供給体制にないため水等も含めて節約をお願いしているところです。

●昨9/9の生鮮食料品を中心に各ストアともまだ空の棚が多くみられる状況でとても十分に調達できるとは言えない状況でした。ご飯やちょっとした野菜等の食材はありますので通常の料理は難しいですが、食事提供は行いたいと思います。

●現在お寄せいただいております新米のご予約について、本日以降順次ご連絡いたします。今しばらくお待ち願います。ゆうパックも本日より発送が可能になりますので年間予約のお客様はご連絡をいただければ発送を行います。

物流の混乱はしばらく続くようですが、状況が変わり次第web上、またブログ等でお知らせしてまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

かいた人:, カテゴリ:ゆきふるな日々, 08:07
comments(0), trackbacks(0), - -
2018.09.07 Friday

18時を過ぎ日が暮れました。今日はお客様はいません。雨竜の街もだいぶ明るくなってきました。

残念ながら当宿は未だ電気が来ていません。平成16年にやってきた大型台風で停電しときも町内で最後の方の3日目だったので同じなんだと思います。

今日は町民向けにお風呂が無料で開放されたので入ってきました。2日振りのお風呂ですか本当に気持ちいいもんですね。ほっこりして家に戻ってきました。

さあ助け合いの夜、2晩目。いいもんじゃないけど風情を楽しみながら乗り切りたいと思います。

 

追記:23時ごろ電気が復旧しました。皆様ご心配をおかけしました。

かいた人:, カテゴリ:ゆきふるな日々, 19:03
comments(3), trackbacks(0), - -
2018.09.07 Friday

停電の一夜が明けました。 新月に近い月が出るまでは 漆黒の闇です。

部屋の中にいると 目が慣れても暗くて何がどこにあるのかよく分からない状態でした。その代わり 満天の星空でしたが。

とにかく電気が早く回復することを祈るばかりです

。 

かいた人:, カテゴリ:ゆきふるな日々, 04:56
comments(0), trackbacks(0), - -
2018.07.23 Monday

日本列島、猛烈な暑さが続いているようです。

どうか熱中症に気をつけて、無理せずにお過ごしいただけますように。

 

昨日の夕焼けです。

 

燃え落ちるような夕日でした。

 

 

照り返しでピンク色に染まった雲が、田んぼの上空に優しく浮かんでいます。

 

今朝の外気温は11℃・・・ちょっと寒い。

特に農作物には寒すぎます。

この冷気を道外に送りたい。

 

旅人は無事カエルように祈るケロ。

かいた人:ゆみこ, カテゴリ:ゆきふるな日々, 08:14
comments(0), trackbacks(0), - -
2018.07.21 Saturday

かねてからお知らせの通り、雨竜沼ゲートパークへの町道は大雨により一部が崩落しており、登山は出来ない状態が続いています。

多くの方から問い合わせを頂いておりますが、復旧の目処は立っておりません。

 

現状はどんな状態なのか・・自分たちの目で確かめに行ってきました。

 

宿からおよそ10km、暑寒ダムに到着です。

折角なので立ち寄ります。

暑寒恵岱岳が良く見えます。山頂あたりの雪解けはかなり進んだようです。

湖はほぼ満水。今の時期には珍しい事です。

この水が雨竜の田畑を潤して、美味しいお米やメロンを育ててくれます。

湖の周囲はモニュメントや慰霊碑もあり、かなり手入れされています。

東屋やベンチ、トイレもありちょっと涼みに来るのに良さそう。

 

ダムまでは完全舗装路で、何も問題はありませんでした。

さてこの先は。

 

 

ダートと簡易舗装の道をうねうねと走り抜け、ここで行き止まりです。

ダムのすぐ横で斜面が少し崩れてブルーシートがかかった箇所があった以外は、特に道路の傷みも見受けられず、車の走行には何ら問題はありませんでした。ゲートパークまであと少しなのに、残念。

 

帰路は車をゆっくり走らせ、昔の電柱を沢山見つけました。

この辺りには昭和40年代まで集落があり、多くの人々が暮らしていたのです。

あった!

プレートが付いていなかったら、かなり分かりにくいかも。

もう森の一部の様に周囲に紛れています。

今はこの下の川上という地区までしか、電気は来ていません。

かつてここで生活が営まれていた証拠です。

 

登山客の往来がない、今だからこそ発見出来ました。

狭い林道の中なので、前後に車がいないかどうか気をつけながらの探索です。

 

自分たちの住んでいる辺りとか田畑、商店や学校、役場などを雨竜町と思ってしまいがちですが、ここも雨竜なんだなぁ。

人知れず立ち続けるかつての電柱も、人が訪れず静寂に包まれているであろう湿原も。熊や鹿が走り回っているであろう里山も。

 

この土地に来て10年が経ちましたが、もっと雨竜の事を知りたいなと改めて思いました。

 

 

 

 

 

 

かいた人:ゆみこ, カテゴリ:ゆきふるな日々, 10:24
comments(0), trackbacks(0), - -
2018.07.05 Thursday

連日の大雨で現在雨竜沼への登山道は閉鎖されております。

また、道内のJR、バスも運休や徐行運転等が多くなっており、移動される方は最新情報の確認をお願い致します。

雨竜町は大雨、洪水等は警報から注意報に変わって、避難準備も解除されました。

まだ油断は出来ませんが、宿は営業中です。

多くの方からご心配のメールや電話を頂きまして、ありがとうございました。

 

今朝の気温は7℃。

あまりの寒さにまさかの薪ストーブ再始動!

 

 

季節は夏・・ですよね??

6月、8月末にも薪を焚いた事があるので、これで一年中焚かない月は無い事になってしまいました。。

農作物への影響も深刻です。

 

北海道だけでなく、全国的に大雨による災害発生が懸念されます。

外出される方は何卒お気を付けて。

 

 

かいた人:ゆみこ, カテゴリ:ゆきふるな日々, 08:33
comments(0), trackbacks(0), - -
2018.07.02 Monday

少し古いネタになってしまうのですが、近所の田んぼに鶴が飛来しました。

 

 

ここには写っていませんが、もう一羽います。

おそらくつがいなのでしょう。

 

今まで、雨竜に鶴が来たなんて聞いた事がありません。

まさかこんな間近で見られるなんて。

渡りでもないのに何故??

 

 

新十津川方面へ飛んで行ってしまいました。

また来てね。

 

このところ雨続きでぱっとしませんが、雨竜沼方面へ行くお客様が増えてきています。

これから徐々に花も咲いて美しい風景が見られる筈です。

天気の回復に期待したいですね。

かいた人:ゆみこ, カテゴリ:ゆきふるな日々, 10:41
comments(0), trackbacks(0), - -